Bassoonist Yoshie Mizumoto's Website.

ファゴット奏者、水本芳枝のウェブサイト。石川県出身、埼玉県在住。関東と北陸の2拠点で活動中。

コンサートのお礼とお知らせなど

まずは、7月7日のアンサンブル・リュミエコンサートにご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

生憎のお天気でしたが無事終演を迎えることができました。

今回のプログラムですが、個人的には正直諸手を挙げてやりたい!って感じの曲ばかりではありませんでしたが、フリーの演奏家にとってこういう時こそチャンスだと思うのです。

個人でやってると、どうしても自分の好きな曲、やりたい曲ばかりに流れていきがちではないでしょうか。
もちろんそれでも良いのですが(特にソロなどはね)、そればかりだと成長がないと思うのです。

「この曲あんまり乗り気じゃないかも」とか、「よく知らない曲…」と思った曲をやる機会が来た時こそ、自分の演奏の幅を広げるチャンスだと私は思っています。

なので、今回のプログラムが出揃った時はプレッシャーもありましたがとてもワクワクしました。

結果どうだったかというと、もっとやれることがあったのではないか?と少し心残りもあったり反省点も多々しますが、この曲たちを演奏するチャンスに恵まれて本当に良かったと思いました。こういった曲を演奏できるのは一緒に演奏してくれる仲間があってこそなので、感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてまたいつかチャレンジする機会があれば、再演してみたいです。

こういう考え方を出来るようになったのは、そう遠くない昔です。

若い頃は自分のやりたくない曲をわざわざやる必要はない、と思っていました。
でも、それなら何のために音楽を勉強したのか。演奏の道を志したのか。好きな曲だけやるためではないはずですね。

今も好きな曲や興味のある曲は積極的にやりたいと思うけど、そうでない曲も、その曲の魅力をこれまで知らなかっただけだと思ってどんどんやっていきたいと私は思います。

自分の技量を超えるような難しすぎるものを無理やり引き受けることもないと思いますが(一応身の程は知っています)、そうでない限りは極力逃げたくないな、と思います。

私も年齢が40を過ぎて、これからの演奏活動は体力勝負、体力がものを言うと思い、ちょっとずつですが日々運動を取り入れて体力維持を心がけています。
それは演奏面でもプラスに働いていて、息がこれまでより続くようになったり、バテにくくなったりしています。

あとどのくらい現役でいられるのかわからないけど、少しでも長く出来るようにストイックさを忘れないように頑張っていきたいと思います。


さて、10月6日に金沢で「トリオ・ラディアンス」のコンサートを開催することはブログ等でも告知させていただいた通りですが、8月25日(日)にもトリオのメンバーで演奏させて頂く機会をいただきました!


金沢ではなく、河北郡津幡町にある「津幡町文化会館 シグナス」での開催となります。
私は同じ河北郡である内灘町の出身ですが、意外と津幡って行かないんですよね…。あまり頻繁に行った記憶がない。
とは言え同じ河北郡なので地元扱いで。笑
地元で演奏機会をいただけるのはとても嬉しいことです。

無料のコンサートなので、お時間のある方はぜひ、お気軽にお越しください。
(無料コンサートですが、私達はお仕事としてお引き受けしております)


10月6日(日)の主催公演もよろしくお願いいたします。

前売券発売中です。
各プレイガイドとも取扱枚数は少ないため、事前のご確認をおすすめします。
スマホチケットのパスマーケットでも販売中です。ぜひどうぞ。

出演者からも購入出来ますので、お知り合いの方はぜひお気軽にお声掛けください。
私の方でもチケットのご用意が可能です。

そして終演後、お客様もご参加いただける懇親会を開催します。
音楽好きの皆様と交流を持てる機会になるよう開催することにしましたので、ご参加いただけると嬉しいです。(未成年の方は参加出来ません)

この他、9月にもう少し出演が増えそうですが、また改めてお知らせします。

8月から年末まで仕事や複数の所属団体の本番など怒涛の勢いでやってくるので息つく暇もない忙しさとなりそうですが、体調に気をつけて乗り切りたいと思います!

9月~11月は金沢の方にちょくちょく帰る機会がありますので、地元の方よかったら相手してください。笑


おわり。

Bassoonist Yoshie Mizumoto's Website.

ファゴット奏者、水本芳枝のウェブサイト。石川県出身、埼玉県在住。関東と北陸の2拠点で活動中。

0コメント

  • 1000 / 1000