Bassoonist Yoshie Mizumoto's Website.

ファゴット奏者、水本芳枝のウェブサイト。石川県出身、埼玉県在住。関東と北陸の2拠点で活動中。

リサイタル終演しました。

リサイタルが昨日無事終演しました。

コロナ禍での開催に不安もありましたが、皆様のご協力もあり安全に開催することが出来たと思っております。
ご来場いただいた皆様、ご視聴いただいた皆様、本当にありがとうございました。

開催にあたり強力にサポートしてくださった5名の弦楽器奏者の皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。
この編成での共演は長年の夢でもありましたが、こんなに素晴らしい皆様と実現させていただくことが出来て本当に幸せでした。

そして裏方としてサポートしてくださった3名のオーケストラ・マミューズのメンバーにも感謝です。これまで一緒に活動してきた仲間ですので信頼してお任せすることが出来、安心して演奏に集中することが出来ました。ありがとうございました!!


弦楽器の皆様、素敵なマスクで演奏されてました

マスクなしバージョン

スタッフの皆様も全員で。



準備期間が短めだったこともありますが、終わってみればリハーサル期間も含めあっという間でした。

リハが始まるまで都内に出ることは夏以降ほぼなかったので(新幹線も大宮から乗ってました)、本当に久しぶりの都内でした。演奏よりも移動で疲れる日々だったかもしれません。笑

そして2月からはずーっと毎日焦っているような気分でした。
私自身はお尻に火がつくのが大変遅いほうなのですが…今回もそんな傾向があったように思います。
本番が近くなるともう少しゆとりを持って準備できたのではないかな、といつも思うのですが今回もやっぱり思ってました。笑
開催が近くなったらブログの更新もしたいなと思っていたのですがそんな精神的余裕が持てずでした。リサイタルについての思いとか、もう少し発信できたら良かったのですが。

リサイタルは初めてではありましたが、ソロリサイタルとはいえ室内楽のような形で演奏しました。これまでソロと言えばピアノ伴奏ばかりだったので私としても初の試みでしたが、この編成で演奏したいと思っていた曲が実はたくさんあり、念願でもあったので今回実現できたことが本当に嬉しいです。

本番当日は演奏しながら「もうこの編成でこの曲は演奏できないのか…」と寂しい気持ちにもなり、だからこそ悔いがないように演奏しようと思ったのですが、ええ、悔いだらけです…!!笑

ここ最近は歳のせいなのか本番で緊張はあまりしないようになっていたのですが、今回も緊張はしていなかったと思います。それが悪い方に作用することもあるのは自覚していたところですが、今回もそういうところがあったかもしれません。
それから不思議なのが、緊張していないはずなのに体はいつもと違うようで、早々に口がバテてきたりいつもと違うところで指がおかしくなったり…やっぱり魔物はいるんだなと思いました。
きっと魔物はステージにいるのではなくて自分の心の中に潜んでいて、こういう非日常のときに出てくるのだと思います。上手に魔物と付き合っていかなければと改めて思いました。


チラシにもリサイタルは「最初で最後になるかもしれない」と書きましたが、正直リハが始まってからは他にも色々出来たらいいなぁなんて考えてはいました。

でも実際本番の日を迎えてみるとあまりにも大変で!
小規模のコンサートだったので裏の準備はそれほどでもないのかもしれませんが、やはりほぼ一人で準備したのでこれは大変だと途中で気付きました。(遅い)
ソロの演奏は今後もやる機会があると思いますが、自分だけが主役になるようなコンサートはちょっと…すぐにはやる気が起きてきません笑

でも、「これが最後はもったいない、またやりましょう」とゲストの皆様が声をかけてくださったので、リップサービスでも大変嬉しかったです。
そして個人的にはやりきった感があまりないので(やり残した感ならある)、またやる気が貯まったらいつか何らかの形で出来たらいいな…と希望的観測だけここに残しておきます。



今回は配信でご視聴いただいたお客様もたくさんいらっしゃったようです。
本当にありがとうございました。

私の知り合い関係はほぼ配信チケットの方をお買い求めいただいたようで、恐縮です。
こんな時期でも画面を通して皆様とお会いできたことが嬉しいです。

配信の方は1週間のアーカイブ視聴が可能で、まだチケットも購入可能です。

ただ…本番を終えてみると「まだ買えるので買ってください!」とは言いづらく。。。色々やりましたので笑
特に最後の最後で皆様の笑いを誘うような失態をやってしまいました…本当にお恥ずかしい!!
しかし、弦の音色がとにかく素晴らしいのでぜひお聴きいただきたいです。


配信でご覧いただいた皆様にはプログラムをお渡しすることが出来ませんでしたので、印刷データの原版にはなりますがこちらに画像を上げておきます。



今回のホール、とても素敵でした。


細部までのこだわりが素晴らしく、どこを切り取っても映える!!
前日リハから当日まで、みんな色んな所を撮影しまくってました。

今回は使用しませんでしたがピアノはヴィンテージのベーゼンドルファーフルコンだそうです。そして今回は日中での利用でしたが、夜のほうがもっと独特の雰囲気が出そうです。
どなたか一緒に室内楽でも企画しませんか。笑



まだまだ書き足りない気がしますが、きりがないので今回はこの辺で。

改めて、今回のリサイタルに関わってくださったすべての皆様、本当にありがとうございました。


Bassoonist Yoshie Mizumoto's Website.

ファゴット奏者、水本芳枝のウェブサイト。石川県出身、埼玉県在住。関東と北陸の2拠点で活動中。

0コメント

  • 1000 / 1000